境界線に位置するモダリティを開発中の注目企業

 前回は、上場年別にバイオ企業のパイプラインを分析することで、モダリティや疾患領域にどのような変化が起こっているかを考察した。近年上場した新興バイオ企業のパイプラインでは、モダリティが多様化している、モダリティごとに得意とする疾患領域に特徴があるといった傾向をつかむことができた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)