三井不動産、新木場に賃貸ラボ&オフィスを開設

 三井不動産は東京都江東区の新木場駅近くに、薬品を扱うウエットラボとオフィスの併設が可能な賃貸施設「三井リンクラボ新木場1」を開設したと2021年7月8日に発表した。ライフサイエンス系スタートアップの入居が進んでおり、既に7割ほどのスペースで入居企業が決まっているという。今後、新木場にもう1棟、千葉県柏市にも1棟の建設を準備しており、ライフサイエンス分野での事業展開を加速させる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)