ファーマフーズと三井製糖、ごま由来の脂肪吸収抑制素材をサンプル出荷

 ファーマフーズと三井製糖はごま由来の脂肪吸収抑制素材「リピスマート」を共同で開発し、2021年7月から食品メーカーなどに向けてサンプル出荷を始めた。ファーマフーズがダイエット食品向けの素材を扱うのは初めて。同社の古賀啓太執行役員(品質管理・保証部部長)は「ようやく納得ができる素材が開発できたので、顧客である食品メーカーなどに積極的に採用を働きかけていきたい」と意気込む。ライバル視しているのは、幅広い機能性食品に採用されている難消化性デキストリンだ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)