米Blackstone社、米Intellia社と独Cellex社の協力でCAR-T療法の新会社設立へ

 ライフサイエンス分野の投資ファンドである米Blackstone Life Sciences社は、2021年6月22日、米Intellia Therapeutics社、ドイツCellex Cell Professionals社と合同で、他家・自家のキメラ抗原受容体T細胞(CAR-T)療法を開発する新会社を設立すると発表した。2億5000万ドル(約277億円)の設立資金をBlackstone社が拠出し、Cellex社傘下のドイツGEMoaB社を新会社が買収する契約に合意した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)