PRISM、フランスSERVIER社と業務提携契約を締結

 PRISM Biolab(神奈川県藤沢市、竹原大代表取締役)は2021年6月16日、フランスの製薬企業であるLABORATOIRES SERVIER社と創薬に関する業務提携契約を締結したと発表した。業務提携に基づき、PRISM独自のペプチド模倣化合物ライブラリーをSERVIER社に提供。SERVIE社は、同社の創薬ターゲットに対するヒット化合物のスクリーニングにライブラリーを用い、最適化を進める。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)