武田薬品、がん領域の研究開発では自然免疫に重点

 武田薬品工業は、2021年6月9日、がん領域の研究開発について投資家向けの説明会を開催し、早期のパイプラインなどについて紹介した。その中で同社は、数年前から、自然免疫を活用した治療法の研究開発に重点を置いていることを明らかにした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)