JCCLS、新型コロナのPCR検査の実態調査で精度管理に課題

 日本分析機器工業会と日本臨床検査薬協会は2021年5月27日、記者向けの勉強会を開催した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のRT-PCR検査を実施している国内約600施設を対象に実施された、精度管理の実態調査の結果を改めて報告した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)