オンコセラピー、新型コロナのペプチドワクチン候補品の特許を出願

 オンコセラピー・サイエンスは2021年5月26日、2021年3月期(2020年度)通期の決算説明会を開催した。同社は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対するペプチドワクチンの開発の進捗について、2種類のペプチドワクチンの候補ペプチドを発見し、2020年9月と2021年1月に特許を出願したことを説明した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)