米Viome社、口腔咽頭がんを早期発見するmRNA技術が画期的機器に指定

 米Viome社は、2021年5月6日、同社のmRNA解析技術と次世代のAIプラットフォームについて、口腔がんおよび咽頭がんの早期発見に向け、米食品医薬品局(FDA)による画期的医療機器/デバイス指定(BDD:Breakthrough Device Designation)を受けたと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)