参天製薬の2021年3月期決算、増収も減損損失の計上で大幅減益

 参天製薬は2021年5月11日、2021年3月期の決算発表会見をオンラインで開催した。日本、中国、アジアでの医療用医薬品が好調に推移したことで、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に伴うインバウンドの減少による一般用医薬品の減収を補った上での増収となった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)