米Repertoire社、米Yale大と多発性硬化症の免疫メカニズムを解明へ

 免疫シナプスに着目した免疫療法の開発を手掛ける米Repertoire Immune Medicines社は、2021年4月29日、米Yale Universityと多発性硬化症(MS)における細胞性免疫の基礎研究で提携すると発表した。MSを引き起こす免疫学的メカニズムの解明に向けて協力する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)