リボルナ、米Biogen社と中枢神経疾患の開発品でオプション付きライセンス契約

 リボルナバイオサイエンス(神奈川県藤沢市、富士晃嗣社長)は、2021年4月30日、米Biogen社とリボルナバイオサイエンスが開発中の中枢神経疾患領域の開発品について、共同研究開発契約に加え、オプション付ライセンス契約を締結したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)