日本BI、COVID-19治療薬候補の第1/2相に日本は未参加

 日本ベーリンガーインゲルハイム(BI)は2021年4月27日、2020年度業績発表会をオンラインで開催した。登壇した青野吉晃社長は「コロナ禍であったが『グローバルと日本』『医療用医薬品とアニマルヘルス』と全てのセグメントが好調だった」と述べ、1年間を振り返った。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)