アストラゼネカのWoxstrom社長、日本でナンバー1を目指す

 英AstraZeneca社の日本法人であるアストラゼネカは2021年4月6日、2020年の業績記者発表会をオンラインで開催した。日本での業績が好調であったことに加え、日本における開発状況のアップデートや新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する取り組みについて説明した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)