米Broad研、生物学と機械学習を融合した新分野創出へ研究構想

 米Broad Institute of MIT and Harvardは、2021年3月25日、生物学と機械学習を組み合わせた新たな学問分野の創出と発展を支えるイニシアチブ「Eric and Wendy Schmidt Center」を立ち上げると発表した。アカデミア、医療、産業界の横断的なパートナーシップによる研究開発を推進する構想で、ライフサイエンスとデータサイエンスの双方にまたがる革新的な発明・発見を追求する。人類の健康向上につながる研究成果の実用化を最終目標とする。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)