モダリス、制度ロックアップ違反の大株主から4.8億円受領の理由は

 大株主による制度ロックアップ違反があったと2021年3月24日に発表したモダリスは、3月29日に「追加情報」として、大株主からの申し出を受けて計4億8400万円の支払いを受領すると発表した。森田晴彦社長にその真意を聞いた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)