ムーンショット目標7は「要するにピンピンコロリ」、平野俊夫PD

 内閣府のムーンショット型研究開発制度について、日本医療研究開発機構(AMED)が管轄するムーンショット目標7のプロジェクトマネージャー(PM)が2021年2月8日に決まった。これを受けて、平野俊夫プログラムディレクター(PD)が記者会見で、各プロジェクトの狙いを語った。平野PDは「ムーンショット7の目標は、要するにピンピンコロリだ」とし、慢性炎症の抑制によりQOLを維持した高齢化社会の実現を狙うという。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)