日本人ベンチャーキャピタリストの草分け、金子恭規氏に聞く(4)

 ベンチャーキャピタル米Skyline Venturesの共同創設者であり、マネージングディレクターを務めた金子恭規氏によるロングインタビューの最終回。2018年末に経済産業省が官民ファンドの産業革新投資機構(JIC)を設立し、米国でベンチャーキャピタル(VC)人材を育成するために金子氏に依頼するが、頓挫してしまう。この件の経緯について、また、米国のバイオ投資の現状などについて語ってもらった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)