EFPIAなど、精密医療推進へ向けバイオマーカー検査の課題と対応策を提言

 欧州製薬団体連合会(EFPIA)と国際病理学品質ネットワーク(IQNPath)、欧州がん患者連合(ECPC)の3機関は、2021年2月23日、がんに対するプレシジョンメディシン(精密医療)の推進へ、バイオマーカー検査へのアクセスや検査の品質の国・地域ごとの差を解消するための提言「Unlocking the potential of precision medicine in Europe」をまとめた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)