大塚製薬と米Click Therapeutics社、デジタル治療の完全リモート臨床試験を開始へ

 大塚製薬の米国子会社であるOtsuka America社の傘下にある米Otsuka Pharmaceutical Development & Commercialization社と、米Click Therapeutics社は2021年2月24日、「Miraiスタディ」の開始を発表した。Miraiは画期的な完全リモート臨床試験で、成人の大うつ病性障害患者で抗鬱薬の単剤投与を受けている人々を登録して、デジタル治療「CT-152」の抑鬱症状軽減効果を評価することになっている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)