米MD Andersonと米Mirati社、KRAS阻害薬の開発へ戦略的研究開発協力

 米The University of Texas MD Anderson Cancer Centerと米Mirati Therapeitics社(Mirati社)は、2021年2月10日、戦略的な研究開発協力を結び、Mirati社のKRAS遺伝子変異を強力かつ選択的に阻害する2つの低分子治療薬候補の評価を拡大して実施すると発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)