キユーピー、第3弾「内臓脂肪減らす」で健康機能訴求マヨネーズの売上高1.3倍へ

 キユーピーは、機能性表示食品のマヨネーズタイプ調味料「キユーピー フィッテ」(届出番号:F494、届出日:2020年9月30日)を2021年3月4日から全国に出荷すると、2月3日に発表した。機能性関与成分はローズヒップ由来ティリロサイド。1日摂取目安量15g(大さじ約1杯)当たり0.1mgのローズヒップティリロサイドを含む。「本品にはローズヒップ由来ティリロサイドが含まれる。ローズヒップ由来ティリロサイドには内臓脂肪を減らす機能があることが報告されており、BMIが高めの方に適している」旨の機能性表示を行う。消費者庁への届出資料における販売開始予定日の記載は「2021年3月1日」だった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)