ファーマフーズが自己免疫疾患に対する抗体医薬候補を田辺三菱に導出、創薬事業で初

 ファーマフーズは2021年1月26日、自己免疫疾患に対する抗体医薬候補を田辺三菱製薬に独占的にライセンスしたと発表した。契約一時金としてファーマフーズは3.2億円を受け取り、開発段階に応じた開発マイルストーン、上市後も全世界における販売額に応じたロイヤルティーと販売マイルストンを得る契約だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)