イスラエルBiond社と仏Sanofi社、新規がん免疫療法の開発で提携

 イスラエルBiond Biologics社は、2021年1月12日、Immunoglobulin-like transcript 2(ILT2)受容体を標的とする新たな免疫チェックポイント阻害薬BND-22の開発と商業化に向け、フランスSanofi社と世界的な独占ライセンス契約を結んだと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)