協和キリン、米InveniAI社とAI創薬技術による新規標的探索で協業

 協和キリンは2020年12月9日、米InveniAI社と、同社の人工知能(AI)創薬プラットフォームであるAlphaMeldを新規標的探索に活用するため、共同研究提携を拡大したと発表した。両社は2018年12月に、協和キリンのバイオテクノロジーとAlphaMeldを利用した共同研究を開始すると発表。両社で既存のパイプライン化合物に対して新しい適応を見いだし(リポジショニング)、ポートフォリオ価値の最大化を目指した協業を行ってきた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)