脳波をAIで解析して分かること、分からないこと

 本連載の2回目と3回目では、てんかんと睡眠障害についてお話しました。一見、類似点のないように思えるこれら2つの疾患ですが、実はいろいろと共通点があります。実際は睡眠時に起きるてんかん発作も多く、睡眠状態の変化がてんかん発作の引き金となることもあります。また、これらの疾患の診断には脳波を用います。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)