デンマークGenmab社、抗体薬物複合体であるenapotamab vedotinを開発中止

 デンマークGenmab社は2020年11月24日、enapotamab vedotin(HuMax-AXL-ADC)の開発を中止すると発表した。第1/2a相臨床試験で、同社自身が設定した概念実証のための厳格な基準を満たす結果が得られなかったためだという。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)