新型コロナの重症化を防ぐ、本命の中和抗体医薬がEUA獲得

 米食品医薬品局(FDA)は、2020年11月21日、米Regeneron Pharmaceuticals社が承認申請していた、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)を中和する抗体医薬(開発番号:REGN-COV2)を緊急使用許可(EUA)した。スピード重視で開発が進められた、米Eli Lilly社の中和抗体医薬(開発番号:LY-CoV555)のEUAから、わずか2週間弱で許可されたことになる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)