米BioMarin社、カナダDeep社と希少疾患に核酸医薬をAI創薬へ

 米BioMarin Pharmaceutical社とカナダDeep Genomics社は、2020年11月17日、Deep Genomics社の人工知能(AI)技術「AI Workbench」を活用し、新薬を研究開発するための提携契約を締結したと発表した。有効な治療法が確立されていない4つの希少疾患を対象に、オリゴヌクレオチドをベースとした核酸医薬を創出する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)