独Vibalogics社、米国にあるウイルスベクターなどの製造施設拡張へ

 医薬品開発製造受託機関(CDMO)のドイツVibalogics社は、2020年11月、米国マサチューセッツ州にあるウイルスベクターの製造施設の拡張計画に着手したと発表した。同社の3年投資構想に含まれる計画で、同施設の運用開始は2021年下期の予定。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)