ナノキャリア、アキュルナ由来のパイプラインについて開発の進捗を報告

 ナノキャリアは2020年11月16日、2021年3月期第2四半期の決算説明会をオンラインで開催した。同社は2020年9月にアキュルナの吸収合併を完了した。吸収合併以前に、アキュルナで社長を務め、2020年9月にナノキャリアのCSO研究開発本部長に就任した秋永士朗取締役は、アキュルナが保有していた核酸医薬のパイプラインについて、研究開発の進捗を説明した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)