シスメックス、PCR検査の自動化ロボットは2021年に一部機能を実証へ

 シスメックスは、2020年11月5日、2020年3月期第2四半期の決算説明会を電話会議で開催した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行で、検査件数が減ったことにより、検査試薬の売り上げなどが減少した。川崎重工業などと共同で開発中の、PCR検査を自動化するロボットシステムについては、一部工程について、2021年1月ごろから空港などでパイロット試験を開始することを明らかにした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)