Novartis社、新型コロナへ三重特異性蛋白質医薬開発でMolecular社と協力

 スイスNovartis社は、2020年10月28日、スイスMolecular Partners社が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を対象に開発中の蛋白質医薬2品目(開発番号:MP0420、MP0423)に関するオプション契約とライセンス契約を締結したと発表した。Novartis社の総合的な開発力やCOVID-19への取り組みを通じて、Molecular社独自の創薬技術である「Designed ankyrin repeat proteins(DARPin)」を活用した開発品の実用化を目指す。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)