NIH、新型コロナに抗TNFα抗体など免疫調整薬を評価する大規模試験へ

 米国立衛生研究所(NIH)は、2020年10月16日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で入院中の成人患者を対象とし、サイトカインストームを抑制する目的で、3種の免疫調整薬の安全性と有効性を検証する第3相臨床試験を開始したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)