仏Sanofi社と米Translate社、新型コロナに対するmRNAワクチンの開発品決定

 フランスSanofi社のワクチン部門であるSanofi Pasteur社と米Translate Bio社は、2020年10月15日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対するmRNAワクチン(開発番号:MRT5500)の前臨床試験の結果を発表した。生命科学分野のプレプリントサーバー「bioRχiv」に同年10月14日付で発表し、臨床開発を妥当とする良好な免疫応答のデータが得られたとしている。2020年第4四半期にも第1/2相臨床試験を開始する予定だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)