KMバイオロジクス、COVID-19流行下でワクチン事業の影響は?

 KMバイオロジクスとMeiji Seikaファルマは2020年10月15日に「新型コロナウイルス感染症流行下におけるワクチン接種の現状と課題」と題するプレスセミナーを開催した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)