キリングループ、プラズマ乳酸菌事業は2027年に500億円へ

 キリンホールディングス(キリンHD)は2020年10月6日、「キリングループR&D DAY」を都内でリアル限定開催した。食領域、医領域、ヘルスサイエンス領域の3領域に取り組むことに至った経緯を、R&Dの視点からひもときながら、キリングループの強みや今後の事業展開について説明したイベント。R&Dにフォーカスしたイベント開催は今回が初めて。また投資家向けの広報(IR)と報道関係者向けの広報との同時開催も今回が初めて。2020年3月3日に行ったIRイベント「KIRIN Investor Day 2020」は投資家向けだった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)