米INOVIO社の新型コロナワクチン、FDAが第2/3相を一部差し止め

 米INOVIO社は、2020年9月28日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチン(開発番号:INO-4800)の第2/3相臨床試験について、米食品医薬品局(FDA)が一部を差し止めたと発表した。FDAは、同ワクチンの皮内接種に用いる小型デバイス「CELLECTRA 2000」を含め、複数の疑問点を提起し、その回答を求めている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)