大日本住友製薬、デジタル関連事業の取り組みを紹介

 関西医薬品協会と一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)は、2020年9月28日、第3回デジタルヘルスセミナーを開催。大日本住友製薬フロンティア事業推進室の野村武彦室長は、同社のデジタルヘルス関連の事業について紹介した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)