微生物ゲノムを解析するbitBiomeがシリーズBとして7億円を調達

 微⽣物のゲノムを個体ごとに解析する技術を持つbitBiome(東京・新宿)は2020年8月25日、シリーズBとして7億円の資⾦を調達したと発表した。獲得した資金で次世代シーケンサー(NGS)などのラボ設備を拡充する他、細菌叢と疾患の関連性を解析する自社研究を進める。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)