「ポストLINCを来春立ち上げ」と京都大奥野教授

 京都大学大学院医学研究科の奥野恭史教授は2020年7月9日、IQVIAメディアセミナーで「創薬AIとこれからの医薬品開発、新たな産業の役割」と題する講演を行い、2016年11月にスタートした人工知能(AI)創薬に関するコンソーシアムであるライフ・インテリジェンス・コンソーシアム(LINC)の取り組みについて紹介するとともに、コンソーシアムの活動を今後も継続する考えを明らかにした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)