ロート製薬、新型コロナの重症肺炎に他家脂肪由来幹細胞の治験へ

 ロート製薬は、2020年6月23日、国内で肝硬変を対象に開発中の他家脂肪組織由来間葉系幹細胞(開発番号:ADR-001)について、国内で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による重症肺炎を対象とした企業治験を行うと発表した。2020年6月末にも治験届を提出し、2020年8月にも治験を開始する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)