米AbbVie社とデンマークGenmab社、二重特異性抗体などがん抗体医薬の共同開発へ

 米AbbVie社とデンマークGenmab社は、2020年6月10日、Genmab社の現在の開発候補3品目を含む最大4品目のがん抗体医薬を共同開発すると発表した。Genmab社専有の二重特異性(バイスペシフィック)抗体創製技術「Duobody」とAbbVie社の抗体薬物複合体(ADC)創製技術の統合により、次世代の抗体医薬を創出する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)