LINEがオンライン診療に本格進出、「コロナ特需」は本物か

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、対話アプリ「LINE」によるオンライン診療を導入する医療機関が増えている。LINEの医療事業子会社LINEヘルスケアは2020年夏にもオンライン診療事業に本格進出すると表明。膨大なユーザー数を背景に、巨大なオンライン診療市場で一気に足場を固める戦略は吉と出るか。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)