ジーンテクノサイエンス、「ラニビズマブのBSは2020年中に申請したい」

 ジーンテクノサイエンスは2020年5月26日に決算説明会を開催。2020年3月期は連結売上高が10億7700万円、営業損失が11億6100万円、親会社に帰属する当期純損失は73億1600万円だった。2021年3月期は連結売上高は1億500万円減少して9億7200万円、営業損失は5億1100万円拡大して16億7200万円に、親会社株主に帰属する当期純損失は56億2500万円減少して16億9100万円となる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)