Janssen社、BCMAとCD3に対する二重特異性抗体の第1相のデータ公表へ

 米Janssen Pharmaceuticals社は、2020年5月18日、前治療歴のある再発性または難治性の多発性骨髄腫患者に、ヒト化二重特異性抗体のteclistamab(開発番号:JNJ-7957)を投与する第1相臨床試験のデータが、米臨床腫瘍学会(ASCO)のバーチャルミーティングで2020年5月30日に公開されることを明らかにした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)