スクラムベンチャーズ、米国のヘルスケア関連スタートアップを網羅したリポートを発売

 サンフランシスコと東京を拠点にベンチャー投資を行っているスクラムベンチャーズ(ジェネラルパートナー:宮田拓弥氏)は、米国を中心に活動しているヘルスケア関連のスタートアップを網羅した「ヘルスケアスタートアップレポート」をまとめた。リポートは2020年5月19日から販売する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)