東レ、ライフサイエンス事業を含め前中計の目標はほぼ未達

 東レは2020年5月13日、2022年度までの中期経営計画「プロジェクト AP-G 2022」と長期経営ビジョン「TORAY VISION 2030」を発表した。ライフサイエンスは引き続き注力する事業と位置付けているが、前中計では売り上げ目標は未達で、今中計でも売上収益は550億円と横ばいを見込んでいる(IFRS)。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)