Oxford大学とNIAID、新型コロナのワクチン候補がアカゲザルの感染を予防

 英Oxford大学のOxford Vaccine GroupとJenner instituteが開発した、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対するワクチン候補品(開発番号:ChAdOx1 nCoV-19)をカニクイザルに単回接種し、免疫反応とCOVID-19予防効果を示した実験結果が、ピアレビュー前ではあるが、2020年5月13日にbioRχiv誌に掲載された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)