富士レビオ、新型コロナの抗原検査を承認申請

 みらかホールディングス子会社の富士レビオは、開発を進めていた新型コロナウイルスの抗原を検出する簡易検査キットについて、2020年4月27日に体外診断用医薬品として当局に承認申請したと発表した。検査結果は10分から15分程度で得られ、診療所や保健所などで感染者を拾い上げるのに活用できる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)